パーソナルトレーナー 勉強・資格

【厳選】パーソナルトレーナースクール東京校7つ

※アフィリエイト広告を利用しています。

悩んでる人
悩んでる人

東京のパーソナルトレーナースクールに通いたいけどどこにすればいいのだろう。

このような疑問を解決します。

本記事の内容

本記事の信頼性

パーソナルトレーナー歴5年

未経験からパーソナルトレーナーへ転職

未経験からパーソナルトレーナーになってすぐ稼ぎたいなら養成スクールに通う方法が最適です。

未経験でも最短2ヶ月でパーソナルトレーナーに必要な知識を身につけることができ、体育系の4年生大学や専門学校にも行く必要はありません。

すぐにパーソナルトレーナーとして活躍できるようになれば、嫌な上司と仕事をする必要もなくなり、好きなことで生活していけるようになるでしょう。

とはいえ東京にはスクールが多いためどこを選べばいいか判断しづらいです。

そこでこの記事では厳選して東京にあるパーソナルトレーナースクールを7校紹介していきます。

なおパーソナルトレーナースクールについては下記の別記事でも解説しています。

スクールを決める参考にしてください。

パーソナルトレーナースクール東京校7つ

こちらの7校です。

1つずつ解説します。

ASPプロトレーナースクール

すぐに通えるのが特徴です。

つまり時間を無駄にせずに済みます。

パーソナルトレーナー養成スクールでは入学のタイミングが決まっていることがあります。

グループの人数の関係もありますが、入学時期が決まっていると待ち時間が発生して時間を無駄にしやすいです。

最短2ヶ月でパーソナルトレーナー資格を取得できると、就職や業務委託開始するのにも資格取得後早くて1ヶ月ほどで決まるかもしれません。

つまり3ヶ月程度で未経験からパーソナルトレーナーとして活動を開始できるような計算です。

しかし、スクールの入学時期が決まっており2ヶ月程度待つとなれば、それだけで現場に出るのが遅れます。数ヶ月の差に見えますが、1日1セッションでも2ヶ月でも60回分の差になります。

これだけセッションをこなせれば実力も収入も増やせる可能性が高いです。

だけどスタートが遅れただけでこの2ヶ月分の時間が無駄になってしまいまうため、すぐにでも通える特徴が大切です。

詳細

こちらのとおりです。

ASPプロトレーナースクール
運営元パーソナルジム【ASPI】
基本コース費用基礎通学コース65万7800円(税込)、その他コースあり
入会金0円キャンペーン実施中
分割払い可能
取得可能資格NSCA、NESTA、NASM
場所新宿、池袋、横浜、柏、大宮、名古屋、心斎橋、福岡など(合計23教室)
講師現役トレーナー
就職サポートあり
パーソナルセッション見学可能
オンライン対応可能

なお個別の評判についてはASPトレーナースクールの評判【結論:未経験でパーソナルトレーナーになれる】でまとめています。

またYouTubeにも紹介動画があるので参考にどうぞ。

【ラスタイルアカデミー】

年商1億超えの講師から学べるのが特徴です。

つまり、クライアント獲得ノウハウが学べ売れるトレーナーに近づけます。

パーソナルトレーナーは筋トレなどの運動指導をするのが基本ですが、接客業のためクライアント獲得ノウハウが必要になります。

むしろ、お客さんを得る技術の方が大切といっても過言ではありません。

理由は簡単でどれだけすごい技術を持っていても、クライアントがいなければ無意味だからです。

にも関わらず、パーソナルトレーナーを目指す人はクライアント獲得ノウハウではなく、指導技術や知識ばかりを身につけてしまう傾向になります。

すごい技術があるトレーナーならお客さんが途切れないと思うかもですが、実際は集客力がないとかなり厳しいのが現実です。

だからこそ売れるためのノウハウを現役で1億超えている講師から学ぶのは大切です。

詳細

こちらのとおりです。

【ラスタイルアカデミー】
運営元パーソナルジム Lastyle
基本コース費用グループコース49万5000円(税込)、その他コースあり
入会金5万5000円
分割払い可能
取得可能資格NESTA
場所新宿、池袋、渋谷
講師売上が3000万以上のトレーナー
就職サポートあり
パーソナルセッション見学可能
オンライン対応可能

なお個別の評判については別記事のラスタイルアカデミーの評判【結論:売れる技術が身に付くスクール】で解説しています。

YouTubeはこちらです。

【プロジム】

分野ごとの講師から学べるのが特徴です。

つまり、分野ごとに深い知識を持った講師から学べるため、浅い知識を持ったトレーナーにならずに済みます。

講師は理学療法士、柔道整復師、管理栄養士などさまざまな分野の講師が担当します。

つまりその分野のスペシャリストから知識を学ぶことができるため、教科書を学んで終わりません。

特にパーソナルトレーナーは人に体を相手にする仕事のため、基本的には応用の連続です。浅い知識よりも深い知識が常に求められます。

したがって、1人の講師から学ぶよりも各分野の講師から深い知識を学んで実践する方が、よりクライアントが満足できるトレーニング指導を実施できます。

効果的なトレーニング指導するのは周りのトレーナーとの差別化には必須のため、深い知識を学べるのは重要視したいポイントです。

詳細

こちらのとおりです。

なお個別の評判については別記事mのプロジムの評判【結論:予約が取れないトレーナーになれるスクール】でまとめています。

【プロジム】
運営元女性専用パーソナルダイエットスタジオUNDEUX
基本コース費用基礎通学コース57万2000円(税込)、その他コースあり
入会金4万1800円
分割払い可能
取得可能資格NSCA、NESTA、
場所渋谷、梅田、名古屋、福岡
講師現役トレーナー
就職サポートあり
パーソナルセッション見学可能
オンライン対応可能

YouTubeも参考にどうぞ。

2NDPASS(セカンドパス)

校舎の数が多いのが特徴です。

全国的に校舎があるため、居住地が原因でパーソナルトレーナーを諦めずに済みます。

北は北海道、南は沖縄まで全国で14箇所に校舎があります。しかも3箇所増える予定です。

ここまで全国に拠点があるスクールは珍しく、どこに住んでいても通える可能性がグッと高まります。

オンライン授業があるとはいえ、パーソナルトレーニングには運動フォームなど実技が必要です。

つまりオンラインでは学びにくい特徴があるため、どうしても教室に通って学ぶ必要があります。

教室が遠くて通いにくくても、オンラインを活用すれば通学の負担も減るでしょう。

座学はオンライン、実技は教室で学ぶというように活用すれば教室にアクセスしにくい場所に住んでいても通いやすいです。

このように住んでいる場所はさまざま。通学できないのが理由で諦めるのはもったいないですよね。

だからこそ教室の数が多いのはありがたい特徴です。

詳細

こちらのとおりです。

なお個別の評判については別記事の2ndPASS(セカンドパス)の評判【結論:安心して転職できるスクール】でまとめています。

2NDPASS
運営元株式会社ジェイエルネス
基本コース費用74万8000円〜
入会金3万9600円
分割払い可能
取得可能資格NESTA
場所関東、関西、札幌、那覇など全国19校
講師現役ジム経営者
就職サポートあり
パーソナルセッション見学
オンラインあり

YouTubeでのインタビュー動画もどうぞ。

TRAINER'S LAB(トレーナーズラボ)

実際にクライアントを担当できるのが特徴です。

現場に出てから困ることがありません。

パーソナルトレーナーはメニューをクライアントに合わせて実施するため、臨機応変な対応が求められます。

毎回同じ型ではないため、経験不足だと「何をしたらいいかわからない」状態になることがあります。

特にデビューしてすぐはスキルが乏しく引き出しが少ないため、頭の中が真っ白になりやすいです。これでは当然有料セッションに繋げるのは難しく、仕事になりません。

つまり報酬が手に入らないお金0状態になってしまいます。

しかしトレーナーズラボでは、実際にお客様を担当できるため現場を事前に学ぶことが可能です。

わからないことやできなかったことなどは講師に質問できるため、パーソナルトレーナーとしての経験を事前にしっかり積むことができるのは心強い制度といえます。

詳細

こちらのとおりです。

TRAINER'S LAB
運営元トレーナーズラボ株式会社
基本コース費用66万円
入会金
分割払い最大12回払い
取得可能資格NESTA、NASM CPT、NSCA CPT、健康運動指導士
場所外苑前、駒沢大など都内8校
講師NSCA、NESTA取得、ジム経営者
就職サポートあり
パーソナルセッション見学なし。ミーティング参加OK。
オンラインあり

YouTubeではスクールの選び方も解説しています。

Dr.TRAINING(ドクタートレーニング)

最新のカリキュラムで学べるのが特徴です。

正しい知識でトレーニング指導が可能です。

パーソナルトレーナーは体に関することを学びますがこの情報は常に変化しています。

つまり今日正しい情報でも明日には間違っている可能性があります。

これでは結果が出るどころか怪我に繋がるかもしれません。

しかしDr.トレーニングではカリキュラムを毎月見直すことで、最新の情報で学べるようにデザインされてます。

しかも学んで終わりではなく、卒業してからもセミナーに参加できるなど常に知識を最新の状態に保てる環境が揃っています。

パーソナルトレーナーはクライアントに「正しい知識」を伝えるのが基本の仕事のため、古い知識ではなく新しい正しい知識を学び続けないといけません。

したがって、Dr.トレーニングは常に最新情報で学べるスクールといえます。

詳細

こちらのとおりです。

Dr.TRAINING
運営元株式会社Dr.トレーニング
基本コース費用66万円(ベーシックコース)
入会金
分割払い
取得可能資格NSCA、Dr.トレーニング認定資格
場所東京:(目白、恵比寿) 大阪:(梅田)
講師NSCA、ATC、柔道整復師など
就職サポートあり
パーソナルセッション見学
オンラインあり

YouTubeにてスクール紹介動画もあります。

D-HEARTS トレーナースクール

マンツーマンで学べるのが特徴です。

他のトレーナーが見落とすような細かい部分まで指導できる1歩進んだトレーナーになれ、クライアントの満足度が上がります。

パーソナルトレーニングはクライアントの動きを分析して指導しますが、どこまで細かく指導するかは力量によって左右されます。

簡単にいうと、実力差がはっきり出る部分といえます。しかしその実技の部分に重きをおいてカリキュラムを作成しているため、周りのトレーナーでは指導できないところまでクオリティをあげることが可能。

その結果、クライアントの満足度につながりリピートされ売れるトレーナーになれます。

例えばスクワットでどうしても膝が内に入ってしまう人の場合。回答としてはこのように分かれます。

  • 細かく分析しない人→膝を外に開いてガニ股を作りましょう。
  • 細かく分析する人→膝が内に入るのは足の小指が使えてないのが原因だから、小指まで踏ん張ってガニ股作りましょう。

このような感じで、同じようにガニ股でスクワットするにしても原因と改善を細かい部分まで伝えられる方が満足度の高いトレーニングができますよね。

満足度が高いとリピートに繋がりますしなによりも、成約率80%のお客様の継続率が3倍になる接客術をマンツーマンで学べるのは嬉しい要素です。

詳細

こちらのとおり。

D-HEARTS トレーナースクール
運営元パーソナルジムD-HEARTS
基本コース費用71.5万円~
入会金-
分割払い-
取得可能資格NESTA
場所代々木、千葉、柏
講師伊勢龍顕氏など
就職サポートあり
パーソナルセッション見学あり
オンライン-

D-HEARTSの雰囲気がわかる動画です。

パーソナルトレーナーになるには

資格取得して業務委託、就職が王道です。

資格がないと働く場所が限られます。

パーソナルトレーナーは国家資格が不要なため、資格を持っていなくても活動することができます。

しかし、現実では業務委託や就職するには資格の提示が求められることが大半です。

資格がなくてもいけるのは個人のパーソナルジムぐらいかもしれません。

つまり、ほとんどの場所では実質的に資格が必須です。

だからこそ資格をまずは取得するのが最初のステップといえます。

ただ他にも必要なステップがあり資格を取得したらすぐにパーソナルトレーナーになれません。

働き方は就職か業務委託のフリーランスかでも違うため考えることが多いです。

他のステップについて詳しく知りたい人は【完全版】パーソナルトレーナーに未経験からなるには?【5ステップで解説】でまとめていますので、参考にどうぞ。

とはいえ、資格を取得するには独学でがんばることもできます。しかし、実際にやってみるとかなり大変な割に、知識が資格取得のためのものに偏りやすい。

独学では時間がかかる

勉強が非効率になるからです。

わからないことを答えを見つけるまで調べる必要があり、時間が掛かってしまいます。

独学では講師がいないため、わからない問題の答えは自力で見つける必要があります。この時間が超もったいないです。

講師に聞けば答えや解説が秒でわかるからです。しかもNSCAではわからない問題の解説がないパターンもあり、余計に困った経験があります。

このように独学は非効率で時間を無駄にしやすい。

金銭的には安く抑えられるメリットはあるものの、パーソナルトレーナーにすぐになれればスクール代を稼ぐのはすぐなため十分なメリットとはいえないでしょう。

むしろ時間を無駄にしやすい点は要注意です。

だからこそ独学ではなく、養成スクールには通うのをおすすめします。

なお僕が独学で資格取得した経験談は【失敗談】パーソナルトレーナーの資格は独学でも取得できる【未経験でも取れたけど後悔した】で解説しています。

パーソナルトレーナー養成スクールは通うべき

パーソナルトレーナーに必要な知識を効率よく学べるからです。

最短で2ヶ月で資格取得できるほど。

パーソナルトレーナー養成スクールは現場で必要な知識や技術のみを学ぶため、無駄なことに時間を使いません。

しかもクライアントを獲得するためのノウハウを実際に現場で活動しているトレーナーから学べるのも大きなポイントです。

パーソナルトレーナーは指導するための知識や技術は当然必要ですが、集客してクライアントを獲得するスキルも大事です。

むしろ集客とクライアント獲得スキルの方が大事といっても過言ではないでしょう。

理由はシンプルでお客様が集まらなければ、どれだけ優れた技術や知識を持っていても使えないからです。

にも関わらず、パーソナルトレーナーを目指す人は指導技術やスキルのみを重視しがちです。

これでは現場に出てからクライアントを集めるのに苦労しますし、最悪の場合はクライアント0のパーソナルトレーナーになります。

こうならないためにも、実際に活動している講師から学べるパーソナルトレーナー養成スクールに通うのは最適解です。

なお、パーソナルトレーナースクールのおすすめについては【無料あり】おすすめのパーソナルトレーナー養成スクール【未経験でも資格取得できる】で解説しています。

また養成スクールの個別評判については別記事のASPトレーナースクールの評判【結論:未経験でパーソナルトレーナーになれる】をどうぞ。

とはいえ、スクールが遠くて通うのが大変。忙しくて通いにくい。そんなパターンもあるでしょう。

そんな人でもオンラインでも学ぶことができるので安心です。

オンラインスクールを活用するのもあり

座学はオンライン。実技は教室で学ぶように活用すればスクールが通いやすいです。

座学はオンラインで学んでも対面との差はあまりないので、活用すれば勉強しやすくなります。

オンラインを活用している養成スクールも多いため忙しい社会人でも無理なく通えます。

使えるものは最大限活用すれば、効率よく負担も減らしながら知識を学べるでしょう。

詳しくは【安心】パーソナルトレーナーを目指すならオンラインスクールを活用しようで解説しています。

このようにパーソナルトレーナーを目指して行動するのはいいけど、将来性が大丈夫か不安になることもあるかもです。

僕は気にする必要はないと考えています。

パーソナルトレーナーの将来性はある?

高齢化社会が加速してむしろニーズが増えるから。

健康維持したい人が増えるにも関わらず、正しい運動方法を知らない人が大半です。

運動の目的はさまざまですが、一般人で多いのが健康ニーズです。

むしろアスリートよりも分母が多い分、健康維持のためのパーソナルトレーニング需要は増加すると考えられます。

しかしながら、実際にはどのように運動したらいいかわからないのも事実です。

YouTubeでやり方はわかっても、正しくできているかの判断はできません。

しかも、体に痛みがあったら余計不安ですよね。

だからこそパーソナルトレーナーの需要はなくなるどころか増えると考えられるため、将来性は安心できると考えられます。

さらに詳しくは別記事の【不安】パーソナルトレーナーの将来性はない?【現役の僕が徹底解説します】をどうぞ。

30代や未経験でも不安にならなくて良い

勉強すれば知識・技術を身につけることが可能だから。

パーソナルトレーナーは20代のような若い人しかいないイメージがあるかもしれませんが、30代以降でも問題なしです。

むしろ実をいうと、30代以降でも需要があるケースが存在します。

というのも、年齢が近いと納得感が増すからです。

例えば腰痛で辛い40代クライアントの場合。

もし担当トレーナーが年齢が近い40代で「〇〇をすれば腰痛が軽減されます。僕も辛いときは〇〇をしてました。」と教えてもらうと「なるほどやってみるか」と納得しやすいはず。

ですが、逆に若いトレーナーに「〇〇をすれば腰痛が軽減されます」と言われると、正しいことを言っててもどこか腑に落ちない感じがあるでしょう。

つまり、年齢や状況が近い人から言われれば納得しやすい。だから20代以降の30、40代でもニーズがあるため不安になる必要はありません。

詳しくは【断言】パーソナルトレーナーは未経験・30代でも問題なし【行動力がキモ】で解説しています。

まとめ:パーソナルトレーナーになるなら養成スクールに通うべき

東京にあるパーソナルトレーナー養成スクールを7校厳選しました。

こちらのとおりです。

スクール毎に特徴はありますが、全てで共通していえるのは最短でパーソナルトレーナーになれること。

時間はとても貴重なため無駄に過ごす暇はありません。

すこしでも効率よく未経験からパーソナルトレーナーになり、好きなことを仕事にしていきましょう。

-パーソナルトレーナー, 勉強・資格