勉強・資格

[不安解消]トレーナーって未経験でも転職できるの?

悩んでる人
悩んでる人

トレーニングするのが好きで、パーソナルトレーナーになりたいんだけど、未経験だし転職できるか不安だな。どうしたらいいか、分からないし、転職した人はどうしたか知れると嬉しいな。

本記事の内容

パーソナルトレーナーには未経験でも転職できるお話

本記事の信頼性

僕はパーソナルトレーナーとして、複数の施設で活動しています。

運動初心者から高齢者まで、さまざまな方を対象に運動指導をおこなっています。

パーソナルトレーナーに転職したくても、未経験から転職できるか不安ですよね。

思い切って転職したはいいけど、「うまくいかず結局、別の仕事をすることになる」という失敗は絶対いや。

ましてや、社会人を経験してからだと生活するのにもお金が必要ですから、できるだけ最短でパーソナルトレーナーに転職する必要があると思うと躊躇してしまうものです。

そこでこの記事では、未経験からでもパーソナルトレーナーに転職できるのかどうか解説です。

本記事を読んでわかること

「未経験からパーソナルトレーナーへ転職するイメージ」が掴めます。

僕が未経験から転職してパーソナルトレーナーになった経験を元にお話します。

営業の仕事をしていた時は、やりがいもなく仕事に楽しさを感じていませんでしたが、思い切ってしたい仕事であるパーソナルトレーナーへ転職をしたことで、いい意味で働いている感覚が無く、仕事に行くのも苦では無くなりました。

やりがいはこれ以上ないぐらいあるので、パーソナルトレーナーへ転職を迷っている人のキッカケになれば嬉しいです。

パーソナルトレーナーって未経験でも転職できるの?

結論:未経験からでもパーソナルトレーナーへ転職は可能。

ただし未経験なのでどうしてもスロースタート感は否めません。

他に専門学校など卒業して、パーソナルトレーナーになる方から比べると経験の差があるのは事実。

しかし、きちんと勉強することで、自分のレベルを上げてクライアントを獲得することは可能なので頑張りましょう。

専門知識の勉強方法

まずは知識を身につけていくことが最優先です。

資格取得はハードルが高く感じるかもですが、勉強すれば受かるのでご安心を。

大きく分けてこの2パターンで頑張ることになります。

  1. 独学で勉強する
  2. 学校に通う

1つずついきましょう。

独学で勉強する

独学で資格を取得してしまうパターンです。

メリットとデメリットはこんな感じ

  • メリット:費用が安く抑えられる
  • デメリット:基礎知識が抜けやすい

テキストを購入して、問題集を解くスタイルですね。

これだと、テキストと問題集代ぐらいでOKなので、学費とかから比べると激安です。

特に仕事を辞めるのを考えている人は、出費はできる限り抑えられるのはありがたいですし。

でもこれにもデメリットがあって、それは解剖学などの基礎知識が抜けやすいということ。

学校で授業を受けて勉強するわけではないので、どうしても資格だけの偏った勉強になりがち。

資格取得だけが目的ならいいですが、そうはいかないので気をつけないといけないポイントです。

学校に通う

学校に通うメリットとデメリットはこんな感じ

  • メリット:基礎的なことから応用まで学べる
  • デメリット:お金がかかる

学校では実際に現場では使わないようなことも勉強しますが、それも含めてその知識に触れているのは重要です。

いざという時に頭の片隅にその知識が残ってたりしますから。

しかし、その反面お金がかかります。

集中型のスクールや専門学校などありますが、金額はかなり高額です。

ただ、下準備をきちんとできるので決して無駄ではありません。

とはいえ、パーソナルトレーナーの単価は高く、すぐに回収できるのでそこまで不安になる必要もありません。

どちらに選べばいいかわからないという人はこの、簡単な基準を参考にどうぞ。

専門学校かスクールを選ぶ基準

すぐにでもトレーナーとして働きたいなら、トレーナースクールがおすすめ。

時間もお金も余裕があるなら、専門学校に通うのがいいかもです。

参考までにオススメのトレーナースクールをこちらの記事を貼っておきます。

無料で授業体験も申し込めます。

働きながらもアリ

転職をしようと思って、今日で仕事を辞めるという人はいないでしょう。

できるだけ無駄のないような動きできちんと下準備をするには、働きながらも大切です。

これも2パターンあります。

  • 仕事をやめないで働きながら資格の勉強
  • ジムの仕事をしながら資格の勉強

これも1つずつ見ていきましょう。

仕事をやめないで働きながら

転職を準備するには王道の働きながら勉強するパターンです。

これだと仕事がある分ハードですが、お金がきちんと入って生計を立てられるのはとても大切です。

生活できないと準備どころではないですからね。

お金に余裕があれば、心にも余裕が生まれます。

お金なく、生活費を稼いで勉強の時間が取れないのは本末転倒なのでご注意を。

ジムの仕事をしながら

仕事をやめて、スポーツジムにアルバイトなどから始めるパターンです。

これのいいところは、ジムという環境で働けるので自分の知識向上に役立ちます。

それにかなり大きいのが、お客さんと信頼関係を築いていけるということ。

ジムで働いている時にお客さんと仲良くなることで、自分がパーソナルトレーナーとして活躍するときに顧客になってもらいやすいです。

資格取得をしてから、お客さんを0から営業して取るのは大変ですからね。

かなり有効な手段です。

[不安解消]パーソナルトレーナーって未経験でも転職できるの?:まとめ

未経験からでもパーソナルトレーナーへ転職はできます。

しかし、未経験なのでまずは勉強して、知識を蓄えるのが最優先。

資格取得するまでも色々なパターンがあるので、自分が一番できそうなパターンでチャレンジするのがいいです。

少しの間だけ頑張れば、嫌な仕事をして、気持ちが落ちっぱなしということから抜け出せます。

自分がやりたい仕事をして、気持ちよく生きていきましょう!

紹介したスクール記事

-勉強・資格
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,