筋トレノウハウ

【簡単】ジムが続かない3つの理由【中途半端を卒業】

悩んでる女性
悩んでる女性

ジム通いってなんだかいつも続かないんだよね。体を変えたいのに、続かないからどうしたらいいかわからないな。理由を把握できたら続けられそうだし、知りたいな。

「痩せるぞ」と意気込んでジムに入会したはいいけど、結局通わなくなってお金だけ払っていませんか?

ジムに通って運動しないといけないのはわかっていても、「継続」は意外に難しいものですよね。

何かと理由をつけて、行かないことを肯定している自分もなんだか嫌気もさしますし、何より中途半端な自分を変えたいでしょう。

そこでこの記事ではジム通いが続かなくなる理由を3つ紹介します。

これを知ることで、苦手だったジム通いも続けられるようになりますよ。

中途半端で三日坊主だった自分を卒業して、体型を変えて新しい自分で人生を楽しみましょう。

本記事の内容

  • ジム通いが続かない3つの理由
  • 継続が大切なお話

本記事の信頼性

  • パーソナルトレーナー歴3年
  • パーソナルジム 、フィットネスクラブにて活動中

ジムが続かない3つの理由

理由3つはこのとおり。

  • 通いにくい
  • 義務感でやっている
  • 完璧を求めすぎ

これらが要因でジムが続かなくなることが大半です。

逆に言えば、この3つを変えるだけでジムに通うのが楽になるでしょう。

継続することができれば、どんどん体型も変わっていきますよ。

詳しくみていきましょう。

理由①:通いにくい

短時間でも通えないので、行かなくなりやすいからです。

急な予定変更によるイレギュラーや悪天候などがよくありますよね。

ジムが近くだと「ジムに行くか」となりやすいですが、遠いとそれらを理由に行かないをことを正当化してしまいやすいのです。

1番おすすめは家の近く。

これならすぐに行けるので、通いやすい。

特に電車で行くような距離だと、行くのが面倒になりやすいので要注意です。

あなたの生活サイクルで1番通える近いジムが最強です。

>>ジム初心者の選び方

理由②:義務感でやっている

いやいややっているものは続きません。

理由は簡単で嫌だからです。

ここで1つ質問。

「やるとするなら、楽しいことか嫌なことだとどちらがやりたいですか?」

答えは間違いなく、「楽しいこと」ですよね。

これは「ジム通い」も同じこと。

誰も嫌なことをやりたいとは思いません。

だったら、少しでも楽しくなるようにするのが重要です。

運動が嫌いな人や苦手な人は特にやりたくないはず。

嫌なものを通らなければ、体型は変わらない以上、楽しさを見出すのが最優先です。

ゲーム感覚を持つ

これがとても重要で、具体的には目標設定のこと。

例えば、来月までに1kg体重減らすみたいな感じ。

これをいくつも作り、最終目標である10kg減など大きな目標に繋げていくのです。

簡単な目標でも達成すると嬉しく、モチベーションも上がります。

この達成感が感じられると続けやすいです。

とはいえ、1人では頑張れない人もいるでしょう。

そういう場合は2人で乗り越える協力プレイが効果的です。

1人よりも2人なら目標に向かいやすい

心が折れそうでも励ましたり、逆に対抗心が湧いたり頑張る活力になるから。

しかもジムだと特にやることも漠然としすぎて、何をしたらいいかわからない場合も多く、テキトーなメニューで終わることも多いですよね。

そうならないためには、2人で頑張れるパーソナルジムが最適でしょう。

マンツーマンでトレーナーがいてるので、1人で心が折れそうなところでも、しっかりサポートしてもらえるので、いつもより頑張れます。

トレーニングとはいっても、レベルに合わせてメニューも作ってくれるので、自分で考えなくていいのも楽ですね。

>>おすすめのパーソナルジム3店

短時間でもOK

30分しか運動する時間が取れなくても問題なし。

ジムで運動するには1時間程度の人が多いです。

もちろん、もっと長い人も短い人もいますが、1時間あたりが平均でしょう。

メニューをいろいろこなせば、それぐらいは時間が必要になります。

だから、短時間だと十分に運動する時間がないことから、「行ってもしっかりできないからムダだな」と考えてしまう人も。

でも実際は、30分などの短時間でも意外に動けます。

腕だけや腹筋だけなど全身は無理でも部位を絞ればかなりトレーニングできるのです。

とはいえ、短時間でジムに行くのは割に合わなく感じやすいもの。

そういう場合は手軽にできるものを活用するのが最適でしょう。

オンラインでサクッと運動する

自宅で運動できるオンラインフィットネスが短時間の運動で役に立ちます。

運動しようと思ったら、その場ですぐに運動できるのでジムとの往復の時間すら不要。

なんだったら、着替えもいらないので究極の時短が可能です。

これなら30分のような短時間でもきちんと運動できるので、大活躍ですよ。

>>オンラインフィットネスのおすすめ3選

理由③:完璧を求めすぎる

常に全力疾走は続かない。

食事はアスリートのような節制

毎日1時間はジム

このような生活が続くのは理想です。

でも続きませんよね。

なのに、このように理想系を常に実行しようとする人が多いのです。

もちろんそれが続くのはいいことですが、三日坊主で中途半端になってしまう人はいつも自分に極端な規制をかけてしまうことが多く、そのまま面倒になり辞めてしまいやすいのです。

要は0か100になっているということ。

真ん中の50や70でも時にはストレスを溜めないために必要です。

心と身体のバランスをうまく取れるように完璧でないことも時には大切です。

体型変化には継続が大切

簡単なようで難しい継続すること。

でも体型変化には必要不可欠。

1回では大きな変化でなくても、何回も積み重ねることで大きな変化になります。

俗に言うチリも積もればというやつですね。

なので少しでも継続しやすい環境にするのが重要。

理由は人によって様々ですが、モチベーションが上がればなんでもありです。

1回でも多く行けるようにすることで、習慣になりやすいくジムに通うのが自然になりますよ。

行きたい理由はなんでもあり

よくある理由はこのとおり

  • お気に入りのウェアを着たい
  • トレーナーがイケメン、美女
  • ジムの雰囲気が好き

こんな理由でと思うかもですが、意外にこういう理由の方が大事だったりします。

大事なのはジムに行くモチベーションがあがるということ。

モチベーションさえ保てれば、継続して通うのも簡単になります。

継続さえできれば、体型は変わり理想の自分になれますよ。

本記事内紹介リスト

-筋トレノウハウ