プロテイン

【納得】ジムで見かける色付きドリンクはなに?「正体明かします」

悩んでる人
悩んでる人

ジムで色付きのカラフルなドリンクよく見るけど、あれは一体何なのだろう。色も派手で飲み物とは思えないけど、何かすごい効果があるのかな。いつも水を飲んでいるけど、何が違うんだろう。詳しく違いを知りたいな。

✅本記事の内容

  • ジムで見かける色付きドリンクがないかわかる
  • 運動するならお茶や水以外がいいというお話

✅本記事の信頼性

複数の店舗でパーソナルトレーナーとして活動しています。

トレーニング初心者から高齢者まで、様々な方を対象にセッションをして生計を立てています。

ジムでトレーニングを始めると、よく見かけるのが色付きの派手なドリンクを飲んでいる人がいるということ。

運動中に水分補給は必須とはいえ、ピンク色や水色などカラフルな飲み物は売ってませんし、飲んでるのが不思議です。

飲んでる人が多いので効果がありそうとはいえ、何かわからない人が多いでしょう。

なので、この記事ではジムで見かけるカラフルな飲み物が何か解説しますよ。

✅本記事を読むことでわかること

  • ジムで見かけるカラフルなドリンクの正体
  • トレーニング中の水分補給方法

ジムで見かける色付きドリンクはなに?

ジムで見かけるカラフルなドリンクの正体「ワークアウトドリンク」と呼ばれるもので、サプリメントなどを溶かしたスポーツドリンクです。

色々なサプリメントがありますが、基本的な目的はこんな感じ。

  • 水分補給
  • 集中力アップ
  • 筋肥大促進
  • 回復の促進
  • エネルギー源

目的も効果もサプリメントによって変わりますが、この辺りを目的にしてサプリメントを溶かしてトレーニング中に飲む人が多いのです。

サプリメントの味によって、粉の色が異なります。

この粉の色のお陰で水色やピンク色など派手な色のドリンクになるというわけです。

これを飲んでいる人はどちらかというと、初心者以上の方が多いですね。

というのも少しでもトレーニングの効果を上げるために、プロテイン以外のサプリメントを購入しないといけないからです。

中身のサプリメントについて

サプリメントの中身はプロテインではないものが大半です。

メジャーなサプリメントはこんな感じ

  • BCAA
  • EAA
  • マルトデキストリン
  • クレアチン

聞きなれないようなサプリメントが多いです。

とはいえ、トレーニングをさらに本気になって取り組みたい方はこれらを知っておくといいですよ。

BCAA? EAA?

BCAAやEAAとは必須アミノ酸のことをいいます。

✅BCAAとは

Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)の頭文字をとったもので、3種類の必須アミノ酸を含みます。

  1. バリン
  2. ロイシン、
  3. イソロイシン

✅EAAとは

Essential Amino Acid(必須アミノ酸)の頭文字をとったもので、9種類の必須アミノ酸を含みます。

  1. トリプトファン
  2. リジン
  3. メチオニン
  4. フェニルアラニン
  5. スレオニン
  6. バリン
  7. ロイシン
  8. イソロイシン

必須アミノ酸は9種類あり体内で作ることができません。

なので、食べ物から摂取する必要があります。

全部必須アミノ酸が含まれているものがEAA。

対してBCAAは必須アミノ酸の中でも筋肉のエネルギーになるバリン、ロイシン、イソロイシンを集めたものです。

どちらがいいのか

必須アミノ酸が全て入っているEAAがいいでしょう。

とはいえ、全ての必須アミノ酸が入っているので、BCAAより手間がかかり値段が高くなります。

BCAAもメリットがないわけではありません。

値段もやすいですが、筋肉のエネルギーになりやすいという利点があります。

これはBCAAならではなので、少しでもパフォーマンスアップしたいなら、BCAAがいいですね。

とはいえ、味も値段も色々豊富なので、あなたの状況や目的に合わせてあった方法を選ぶのが一番ですよ。

BCAAもEAAも僕がいつもプロテインを購入しているマイプロテインで購入可能です。

✅試してみたい人はこちらから購入できますのでどうぞ。

✅マイプロテインというサイトを知りたい方は、まとめた記事があるのでこちらをどうぞ。

プロテインではダメな理由

プロテインだと吸収するのに時間がかかるので、トレーニング中はBCAAやEAAの方がいいのです。

タンパク質を分解すると必須アミノ酸になって吸収されます。

しかし、すでに必須アミノ酸の状態で摂取すると分解過程が必要ありません。

逆にプロテインだと、分解の過程が必要なので、吸収まで時間がかかってしまいます。

なので、すぐにカラダに吸収されるBCAAやEAAの方がトレーニング中には最適なのです。

スポーツドリンクで水分補給

とはいえ、プロテイン以外のサプリメントを買ってまで本気でトレーニングしないという人も多いですよね。

そういった方は市販のスポーツドリンクで水分補給を行いましょう。

スポーツドリンク

  • ポカリスエット
  • アクエリアス
  • ヴァーム
  • アミノバイタル

この中でも運動中なら下の2つのヴァームかアミノバイタルがいいですよ。

というのも、スポーツドリンクといってもハイポトニックとアイソトニックの2タイプがあり、ハイポトニックの方が、運動中は吸収しやすいからです。

スポーツドリンクと聞くとイメージするポカリスエットやアクエリアスはアイソトニックなので、運動前後が適していますよ。

アイソトニックとハイポトニックとは

✅スポーツドリンクの種類

  • ハイポトニック(低張液)→安静時の体液より低い浸透圧のもので運動中に適している。
  • アイソトニック(等張液)→人の安静時と同じ浸透圧のもので、運動前後に適している。

簡単にいうと、運動前後と運動中では体液の吸収性が変わるので、その状況にあわせて吸収しやすいドリンクを飲むのが大切ということです。

✅運動中ならハイポトニック(低張液)

運動していると体液の圧が変化します。

発汗によって体液が薄くなると圧が低くなり吸収が悪くなります。

その吸収が悪くなった状況でも、カラダに吸収されやすいのがアミノバイタルかヴァームになります。

アマゾンで購入できますので、こちらからどうぞ。

アミノバイタルはこちら

ヴァームウォーターはこちら

【納得】ジムで見かける色付きドリンクはなに?「正体明かします」:まとめ

ジムで見かける色付きドリンクはサプリメントを溶かしたスポーツドリンクでした。

サプリメントによって目的や効果は変わるものの、ただ水を飲むだけの水分補給よりもトレーニング効果があがりやすいです。

とはいえ、サプリメントばかりに頼ってもカラダの変化は出にくいので、きちんと食事と睡眠もとるように心がけましょう。

-プロテイン
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,