プロテイン

プロテインの種類を解説「どの種類が良いかも解説あり」

悩んでる女性
悩んでる女性

プロテイン買おうと思ったけど、種類が色々あってどれがいいか全然わからない。種類の違いや、どれを買うべきかも知りたいな。

この記事ではこんな疑問にお答えします。

こんにちは、ショウです。

筋トレを初めてプロテインを買おうと思ったけど、色々種類があって迷ってしまいますよね。

そんなあなたにプロテインの種類にいて解説しますよ。

どの種類のプロテインを買うべきかも、書いてるので参考にしてみてください。


プロテインの種類を解説「どの種類が良いかも解説あり」

プロテインは大きく3種類のタイプに分れます。

  1. ホエイプロテイン
  2. カゼインプロテイン
  3. ソイプロテイン

効果が少し変わるので、1つづつ解説していきます。

ホエイプロテインとは

ホエイプロテインは牛乳から作られるプロテインのことです。

牛乳から作られているので、ホエイプロテインは動物性のタンパク質という分類にもなります。

動物性のタンパク質だと、人間がカラダで作ることができない必須アミノ酸を多く含んでいるのが最大の特徴になります。

この必須アミノ酸はトレーニングをしてカラダが回復するには重要な要素となります。

では、ホエイプロテインのメリットは何か?

それは吸収速度が早いことです。

吸収速度が早いと出来るだけ早くタンパク質を必要な場所に届けることができます。

特にトレーニングした直後など筋肉がダメージを受けているので、早急にタンパク質を補給する必要があります。

なので、トレーニング後、30分以内ぐらいにプロテインを飲めとよく聞くのはこの理由のせいです。

カゼインプロテインとは

カゼインプロテインホエイプロテインと同じで、牛乳から作られているプロテインのことを言います。

牛乳由来で作られているので、こちらも動物性タンパク質に分類されます。

ですが、

ホエイプロテインに比べて必須アミノ酸の含有量が少なくなるのが特徴です。

更にホエイプロテインとの違いとしては、吸収速度がゆっくりであるという点です。

ホエイプロテインは水に溶けやすいのに対して、カゼインプロテインは水に溶けにくい特徴があります。

なので、飲んでもすぐには吸収されずゆっくり時間をかけて吸収されるのが特徴です。

ゆっくり吸収されるので、腹持ちが良く、就寝前などに飲むのがおすすめになるます。

ソイプロテインとは

ソイプロテイン大豆由来のタンパク質になります。

これは上記2つとは異なり、大豆由来で作られているので植物性のタンパク質に分類されます。

植物性のタンパク質は、体内で作れない必須アミノ酸を全て取れないというのが特徴です。

なので、別で動物性タンパク質などから必須アミノ酸を取る必要があります。

しかし、このソイプロテインにもメリットはあります。

それはイソフラボンが多く含まれていることです。

イソフラボンの効果で、皮膚や骨が強くなっていきまう。

吸収速度もゆっくりで、腹持ちもよいので特に女性には嬉しいポイントですね。

各プロテインの特徴まとめ

ホエイプロテイン


吸収が早く、体内で作れない必須アミノ酸を多く含んでいる。

カゼインプロテイン


吸収がゆっくりで、必須アミノ酸は含まれているが、ホエイプロテイン程多くはない。

ソイプロテイン


吸収速度はゆっくりで、必須アミノ酸もこれだけでは全て取れない。

しかし、イソフラボンが含まれている為、女性には特におすすめ。

ホエイプロテインを買うべき理由

3種類のプロテインを紹介しましたが、結局どれがいいか分からないのではないでしょうか。

僕のおすすめですが、まずはホエイプロテイン購入すれば間違いないです。

それはなぜか。

1番飲みやすいからです。

これは味がどうとうことではなく、特徴を考えてどう飲めば良いかという点です。

筋トレ後すぐに飲めるのはもちろんですが、必須アミノ酸も3つの中で1番多く含まれている為、手軽に素早く必要な栄養素を取ることができるのです。

例えば社会人の場合。

仕事終わりにトレーニングする人だと、プロテインを飲んで少し時間が経ったらご飯食べたりするでしょう。

そうなると、腹持ちが良いとご飯もきちんと食べれなくなってしまって栄養も十分取れないですよね。

これだと、飲んでる意味がなくなってしまいます。。。

ゆっくり吸収されませんが、就寝前も飲めばタンパク質は補給できるので、ホエイプロテインをカゼインやソイの代わりにすることができますしね。

牛乳でお腹を壊す人は要注意な理由

しかし、1つ注意点があります。

乳糖不耐症の人はお腹を壊してしまうということです。

どういうことかというと、牛乳を飲んでお腹を壊してしまう人は注意が必要ということです。

牛乳には乳糖という成分が含まれます。

この乳糖を腸で消化できない人がお腹を壊してしまうので、牛乳由来で作られているホエイプロテインを飲むのがきついトレーニングになってしまいます。

でも解決策もあるんです!

それは普通のホエイプロテインより精製されたアイソレートホエイプロテイン変えるという解決策です。

どう違うかというと、精製する際の製法が変わります。

このアイソレートだと普通のホエイプロテインよりタンパク質含有量が多くなる製法で、その際に乳糖が少なくなる為、乳糖不耐症の人でも飲みやすくなるんです。

しかし、手間がかかるので少し高くなるのがデメリットではあります。

プロテインの味はおいしい!

プロテインは美味しいです!

プロテインが美味しくないと思っている方も多いのですが、かなり美味しいです。

もちろんジュースとかと比べると、ダメですけどね。。。

僕も色々な味を試したことがありますが、マズかった記憶はないですね。

選んでいたのがイチゴやバナナ、ココアとかスタンダードな味だったのもあるかと思います。

裏を返せば、そういったスタンダードな味のものは、基本的に美味しいと思ってもらって大丈夫かと思います。

「なにこの味、ムリや。。。」

というのは、限定で出ているような変な冒険をした味のものになるかと思います。

なので、もし最初で悩んでいる場合はイチゴやバナナ、ココアなどスタンダードな味のものを選べば間違いないですよ。

参考までにですが。

僕は今、ナチュラルイチゴ味を飲んでいますよ。

ドラッグストアよりネットで買うのがいい

お店に行って買いたいという人もいてると思いますが、、ネットで買うのがおすすめですね。

理由は簡単です。

安く買えるからです。

近所のドラッグストアに行くと、ザバスが並んでいるかと思います。

けれども大体どこのお店も定価近くで売っているので、1kgで¥4,000円〜¥5,000円あたりです。

これめちゃくちゃ高いですよね。。。

別にザバスの製品が悪い訳ではないのですが、色々コストがかかるからこの値段になるのでしょう。

しかし、プロテインは毎日飲むべきものなのですが、高いと気にせず飲めなくなりますよね。

なので、ちょっとでも安く買うにはネットで買うのが良いのです。

アマゾンや楽天などでも買えますが、僕のおすすめはマイプロテイン です。

理由は、定期的にセールを行なっているのでかなり安く購入することができるからです。

セールの時にまとめ買いすると安上がりですしね。

できれば5kgなど大きいサイズを買うと1杯辺りが安くなるのでおすすめです。

気になる方はのぞいてみて下さい↓

プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販【Myprotein】


プロテインの種類のまとめ

まとめると、ホエイプロテインが手軽で栄養もきちんと取れるのでおすすめです。

他のプロテインと一緒に使うのも良いですが、そこまでするのは面倒だという人が大半でしょう。

色々あると管理も面倒ですし、家のスペース取って邪魔ですしね。

プロテインの魅力は何と言っても、手軽にタンパク質を取れるとこなので、最初はホエイプロテインの購入をおすすめしますよ。

余裕が出てきたら、カゼインプロテインやソイプロテインも使うと効果も変わるので、試してみて下さい!

牛乳でお腹壊す人はホエイプロテインアイソレートを選ぶよう注意して下さいね。

-プロテイン
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,