トレーニング 筋トレノウハウ

【簡単】ガリガリに痩せる方法は〇〇するだけ

悩んでる女性
悩んでる女性

ガリガリに痩せてもっと綺麗に可愛いく服を着たいな。男性にももっとモテたいし、どうしたらいいのか知りたいな。

このような疑問を解決します。

本記事の内容

ガリガリに痩せる方法のお話

本記事の信頼性

パーソナルトレーナー歴3年

パーソナルジム・フィットネスクラブにて活動中

ガリガリにもっと痩せるための方法を知りたいですか。

女優やモデルさんみたいに、もっと綺麗なスタイルになって服を可愛いく着こなせたら、毎日がもっと楽しくなりそうですよね。

しかも、男性にもっとモテて彼氏もできれば文句なし。

ということでこの記事では、ガリガリに痩せる方法を解説します。

誰でもできる簡単な方法なので、ぜひ最後までご覧ください。

【簡単】ガリガリに痩せる方法は〇〇するだけ

結論:食事制限による、食べないダイエットをするだけ。

というのも、痩せるためには消費カロリーを摂取カロリーよりも大きくすればいいだけだから。

つまり食べる量が少なければ、消費する分が少なくなるので、痩せていきやすいのです。

だからガリガリに痩せるには効果的で最短な方法。

食べないダイエットのイメージ

食べないとは言っても、何も口にしないのは正直無理があります。なので、実際には低カロリーなものを食べるイメージです。

例えば、ヨーグルとやサラダのようなカロリーが低い食べ物を選ぶ感じ。

これなら食べたとしてもカロリーが低いので、太ることはありませんし、食べているので空腹も満たされます。

逆に避けるとすれば、ご飯やパンのようなものはほとんど食べない。

これだけで体重が落ちて、どんどん痩せていきます。

1日のトータルカロリーが相当低くなるので、数日すれば体重は減っていくでしょう。

食べないダイエットは体重が落ちていくのが早いのでいい方法に思えるかもですが、実はその裏では大きな落とし穴があります。

ガリガリに痩せる方法の落とし穴

ガリガリに痩せる方法を実践すると、どんどん不健康になっていきます。

というのも、栄養が足りていないから。要は不健康な痩せ方。

筋肉は落ちて姿勢も悪くなり見た目も老けて見えますし、体内の免疫も落ちて病気になりやすい。

体重計では、現在の体の重さが数値で表されますが、痩せたい人はこの数値ばかりを気にしてしまいます。筋肉の量まではあまり気にしていないことがほとんど。

むしろ筋肉が増えると、

  • 体重が増える
  • ムキムキになる

このように考えがち。

でも、実はその方がスタイルも美しくなるのに勘違いしているのです。

筋肉が落ちると、体力が落ちるので、軽く移動するだけや階段といった日常生活ですらしんどくなる。

普通の行動すらきつくなるので、健康的ではありません。

だから、食べないダイエットはおすすめしません。

僕のクライアントの実例

女性クライアントで、食べないのが原因で、体調が不安定で改善しにくかった実例があります。

週一でトレーニングを受けてくれていて、少しずつ筋肉もついてきていました。

けれど、あまり食事をしないので、体調を崩して寝込むことも多かったのです。

トレーニングをお休みして運動できず、食べないで栄養もないから寝込むの繰り返し。

なかなか体調が改善しにくいのです。

だからこそ、食べて運動して寝るという基本的な行動をする方が実は健康的。

実際に体重なんか気にしなかった、子供のころを思い出して欲しいのですが、「食べて運動して寝る」というルーティーンのおかげで元気一杯だったはず。

なので、食べないではなく食べないといけない。

とはいえ、ではどうしたら痩せられるのかがわからなくなりますよね。

詳しく解説します。

健康的に痩せる方法

「筋トレ+食事+運動」をすることが必要です。

筋トレといっても、ムキムキになるほどのトレーニングというよりは、体を引き締める運動のイメージ。

代表的なのは有名なモデルさんや芸能人が取り組んでいるような、引き締まるような筋トレです。

なので、筋トレして体が大きくなると心配する必要はありません。

むしろ適度な筋肉をつけることで、ボディラインにメリハリがつくため、さらに魅力ある体型になるのです。

モデルのローラさんのInstram

筋トレをしていますが、ムキムキというよりは引き締まった美しい身体。

筋肉があるといっても、筋肉隆々の体ではありません。

食事バランスにも気をつける

炭水化物、タンパク質、脂質のバランスが取れた食事をするように気をつける必要があります。

特にタンパク質は筋肉をつくるのに必要な栄養素なので、筋トレを頑張ってもタンパク質が不足していれば効果が薄くなります。

そして、脂質は炭水化物やタンパク質と比べるとカロリーが高いため、脂肪がつく原因になりやすい。

なので、脂質はカットするようなイメージで食事をしていくのがおすすめです。

炭水化物も太るイメージありますが、摂らないと体を動かすエネルギーがなくなり筋肉減ってしまうので、炭水化物も実はきちんと摂る必要があります。

だからどれかをゼロといよりは、バランスよく管理するのが必須。

割合としては

  • 炭水化物:50%
  • タンパク質30%
  • 脂質:20%

まずはこれぐらいのバランスを目指すのがいいでしょう。

とはいえ、正直あなた1人で実施するのはかなりハードルが高いかもです。

そういう場合はプロに頼りましょう。

健康的に痩せる結果を出すためには

パーソナルジムに通うのが最適です。

というのも、適切なトレーニング方法と食事内容を管理してもらえるから。

筋トレは自己流でもできますが、正直結果が出にくい。

特に体型変化というのは、すぐに変化がでないからこそ正しい方法を続けないといけません。

なので、パーソナルトレーナーに管理してもらえるパーソナルジムは、健康的に痩せるには最適。

どんなに運動をしたことがない素人でも、美しく痩せていけます。

>>【無料あり】おすすめのパーソナルジム5店【現役パーソナルトレーナーの僕が厳選】

【簡単】ガリガリに痩せる方法は〇〇するだけ:まとめ

ガリガリに痩せる方法は、食事制限をした食べないダイエットをするだけでした。

食べないだけで、体重はすぐに落ちていくのでガリガリに痩せるには効果的。

ですが筋肉が落ちたりと、実は健康的な痩せ方ではありません。

なので、健康的に痩せるには「筋トレ+食事+運動」をすることが必要です。

体重が減って筋肉が減ると姿勢も悪くなり老けて見えます。

しかも、日常的な運動である移動や階段などですら辛くなり生活の質が落ちてしまいいいことがありません。

なので、きちんと健康的に痩せるには筋トレをしつつ、食事をきちんと食べて、寝るのがとても大切。

とはいえあなた1人の我流でやると効果を得るのが難しいのが実際のところ。

だから痩せるためにプロを頼るのが正解。

素人でも正しいやりかたで、痩せることができるでしょう。

体重を減らすのが全てではありませんよ。

筋肉をつけて引き締まった体でも、モデルように美しくなれるのです。

不健康な痩せ方ではなく、健康的に痩せてあなたの魅力を倍増させましょう。

記事内紹介リスト

-トレーニング, 筋トレノウハウ