筋トレノウハウ

【失敗しない】お金をかけずにダイエット【50代からでも始められる】

悩んでる女性
悩んでる女性

ダイエットしたいけど、お金をかけずに痩せられる方法知りたいな。

ふと鏡を見ると、太っている自分をみてがっかりしたことってありますよね。

振袖のようになった二の腕。

縦線だったのが、いつのまにか横線になったお腹。

昔はよく着ていた服も今ではクローゼットで眠ってる。

痩せようとサプリを買ってみたものの、結局は続かずにお金をムダにして終わってしまう。

特に50代は更年期もあり、余計に痩せにくくて困ってしまいます。

そこでこの記事では、お金をかけずに痩せられるダイエット方法を解説します。

本記事の信頼性

パーソナルトレーナー歴3年

パーソナルジム 、フィットネスクラブで活動中

本記事の内容

お金をかけずにできるダイエット方法

取り入れるとより効果的なもののお話

この記事を読むことで、誰でも簡単にダイエットに取り組めます。

特に運動をしてない50代からでも始められるので、効果的に痩せられ、ファッションや趣味をもっと楽しめるようになります。

お金をかけずにダイエット

この3つを頑張ると痩せられます。

  • 運動を始める
  • 食べる量を確認する
  • 変化を楽しむ

上記のとおりでして、誰でもすぐに始められます。

むしろ皆さんわかっていることなのですが、できない、続けられない人の方が大半です。

そういった方は最初から全力疾走をしている場合が多く、面倒になりやすいのです。

なので、まずはできることから始めるのが大切。

手軽に取り組めることは、義務感や抵抗感なく行えるので、続けやすいからです。

しかもジムに通うわけではないので、お金も無駄にならない。

契約したのに、結局いかなくなってお金だけ払う幽霊会員パターンが1番ムダです。

詳しく解説していきます。

✅なんと、0円で有料レッスンの運動を楽しめます。

Lean Bodyなら、有酸素運動やヨガなどの有料レッスンが2週間タダで受けられます。

お金もかけずに利用できるうえ、途中で解約しても問題なし。

この機会にぜひスタートさせましょう。

>>Lean Bodyの無料体験はこちら

運動を始める

ベーシックな腕立て伏せやスクワット運動で負荷が軽くてもOKです。

体は消費カロリー>摂取カロリーの状態ではじめて体重が減っていきます。

となると、この状態を作るには運動して消費を多くすることが重要になってきます。

特に50代となると運動量、代謝量も減っているのでカロリー消費が少なくなりやすい。

しかも、運動を久しくしてないと意外にも自重トレーニングですら、1回もできないなんてこともあります。

なので、まずは軽い負荷でもいいので動けるもので運動するのがダイエット効果が期待できます。

負荷が軽い運動例(自重スクワット)

自重のスクワットはしゃがんで上がる動作でして、下記の動画のように太ももが床と平行になるのが理想。

しかし運動不足により筋力が足りてないと、少ししゃがむのがやっとだったりします。

しゃがめる方はこの動作を行うのがオススメですが、もしキツイなら負荷を下げたバージョンでもOKです。

負荷を下げた自重スクワット

このように椅子に向かってゆっくり座るのが負荷を下げたスクワットです。

これなら下がる動作だけなので負荷は軽いですが、ゆっくりやるので結構キツイです。

最初は「イスに座るスクワットを行い、慣れてきたらイスなしでしゃがんで上がる」ができるのがベストです。

食べる量を確認する

摂取カロリーを調整しないと、いくら運動しても痩せられません。

理由は簡単で、食べた分のカロリーが余ってしまうからです。

この余ったものが、皆さんを悩ませる脂肪なのです。

なので、運動して少しでも消費カロリーを超えないように、摂取カロリーを取り過ぎないようにするのも大切です。

無くすではなく減らす

食べる量は無くすではなく、減らすと続けやすいです。

よくあるのが食べないダイエット。

これは体を動かすのに必要な分のカロリーもカットするので、筋肉が落ちやすく逆に太る原因になりやすいのですが、反動で食べてしまいやすい。

今まで食べていたものが突然なくなるので、食べるのを我慢できなくて当然です。

そうなると太りやすいので、よくない。

なので、まずは減らすのがおすすめ。

減らしてはいるものの、食べているので我慢していない。

減らしているとはいえ、食べたい欲を満たしているので、反動で食べたりも起きにくい。

だんだん慣れると、「減らすから無くす」に変化させていくと摂取カロリーを調整しやすいです。

なので、まずは食べる量は無くすではなく、減らすのがおすすめです。

変化を楽しむ

少しの体型変化でも楽しむことで、モチベーションを保てるので続けやすいです。

毎日運動と食事管理をがんばっていると、少しずつ体型にも結果が表れてきます。

よくある変化

  • 二の腕が少し引き締まった。
  • お腹が少し凹んだ。
  • スボンが履きやすくなったなど。

例え自分本人にしかわからない変化だとしても、楽しむのが正解。

体型変化は頑張った証なので、繰り返すことによって理想の体型に近づくからです。

しかし、「次はどう変化するのかな、ここがもっと凹むといいな」のように楽しまないと続けにくい。

理想が見えるとモチベーションもあがり、がんばろうと思えます。

なので、少しの変化でも楽しむのが大切です。

できることはいくつもある

上記で書いた基本的なことを行えば、痩せることができます。

運動したり、食べ物を確認するのは誰でもできることだからです。

お金は必要ありませんし、必要なのはちょっとした意識の変化。

なのに、これはダメだと違うものにお金をかけてしまうことがある。

それはサプリメント。

〇〇ダイエットサプリとか「これを飲めば痩せられる」みたいなやつです。

もしかしたら効果あるかもですが、大半の人は結局飲まなくなり、お金だけ使っていたパターンでしょう。

買ったものを改めて計算してみると、意外に10万とか超えていたりもありえます。

ジムに行くお金がもったいないし、早く結果が欲しいからサプリ購入したのに、逆に遠回りしていることになります。

なので、お金をかけるべきところを意識して変えるといいかもです。

もしお金をかけるなら

取り組みやすく使っている実感があるものにお金をかけよう。

誰でも手軽に運動できるオンラインフィットネスが最適です。

ジムは通う手間があるので、ハードル高い。

サプリは面倒になりやすく、効果を感じにくく高い。

これではいつまでも挑戦しにくいし、頑張りにくい。

ダイエットするには手軽に取り組めることが続けるためのキーポイント。

オンラインフィットネスなら、忙しくてもスキマ時間で運動できるので便利。

例え、家事の合間の30分だけでもすぐに始められます。

しかもジムやサプリと違い、活用している感がわかりやすいのも嬉しい。

自宅でサクッと運動して疲れれば、気分もよく頑張ったのを実感できるからです。

なのでお金をもしかけるなら、少しでも取り組みやすく使っている感があるオンラインフィットネスがおすすめです。

おすすめをまとめてますので、こちらの記事をどうぞ。

手軽に取り組めると続けやすい

面倒なことがあると続けにくいからです。

例えばジム通い。

よくあるのは雨の日でして、傘をさして家からでるのは面倒ですよね。

なので、「面倒だから今日はいいや」となってしまう原因になるのです。

このように手間があると辞めてしまいやすい。

しかしそういった手間が極限に少なければ、サクッと始められるので続けやすい。

ダイエットには続けるのが何よりも大切ですので、少しでも「面倒」と思うカベを無くすのがベストです。

なので、まずはお金をかけずにサクッと始められることからスタートさせていきましょう。

記事内紹介リスト

>>Lean Bodyの無料体験はこちら

【無料アリ】おすすめのオンラインフィットネス3選

-筋トレノウハウ