パーソナルトレーニング

【よくわかる】パーソナルトレーニングとは?【初心者でもOKです】

悩んでる女性
悩んでる女性

パーソナルトレーニングって最近よく見かけるけど、一体どんなことをするのかな。ムキムキの人が重たいもので筋トレしているイメージあるけど、運動してない人や女性はダメなのかな。詳しく知りたいな。

本記事の内容

パーソナルトレーニングの内容について解説

本記事の信頼性

僕は複数の施設でパーソナルトレーナーとして活動しています。

運動初心者から高齢者まで、様々な方を対象に運動指導を行なっています。

SNSなどで良く見聞きするようになったパーソナルトレーニング。プロと一緒にトレーニングするイメージはあるけど、どんなことをするか詳しく知らない人が多いでしょう。

ボディメイクをしている、ムキムキの人が受ける印象の方も多いのでは?

そんなパーソナルトレーニングではどんなことをするのか、初心者や女性でも大丈夫なのか、詳しく解説していきます。

本記事を読んでわかること

どんな人がパーソナルトレーニングを受けるべきかわかる。

運動の目的が認識できる

この記事を読むことで、あなたがどういったパーソナルトレーニングが必要かもわかります。

きちんと目的にあったトレーニングを選択できることで、「ボディラインの整ったカラダ」や「ゴルフが上達する」など、理想の未来を作ることができます。

パーソナルトレーニングとは?

結論:プロトレーナーと一緒に2人でトレーニングを行うことです。

メニューもそのクライアントに合わせて作成されます。

主な目的はこの3つです。

  1. ボディメイク(ダイエット、ヒップアップなど)
  2. 不調改善(痛み改善コンディショニング)
  3. スポーツのスコアアップ(ゴルフ、水泳など)

パーソナルトレーニングは筋トレでのボディメイク以外にも、実は目的があるのです。

CMやSNSの影響で、ボディメイクの印象があるかもですが、そうではありません。

目的3つを簡単に説明しましょう。

具体例

  • ヒップアップしたいから、お尻を鍛える。
  • 腕をあげるときに痛みがあるから、痛みが出ないように筋肉を鍛える。
  • ゴルフのスコアが伸びないなら、カラダの動かし方が上手くなるように鍛える。

簡単に説明するとこのような感じ。

なので、パーソナルトレーニングを受ける方も若い男女だけでなく、高齢者や中年のミドル世代など全ての方が対象なのです。

詳しくみていきましょう。

ボディメイク(ダイエット、ヒップアップなど)

理想の体(見た目)を作ることを目的としたトレーニングのことです。

 男性であれば、筋肉隆々の細マッチョ、女性であれば、スラリとした足や、良い形のお尻などが目的としては多いです。

もちろん、太っていて痩せる為のダイエットもOK。

体型に関しては、全ての人がどこかしら悩んでいると言っても過言ではないもの。

なので、その悩みを解決する為にパーソナルトレーニングを受ける方が多い。

年齢層は若い方から中年層と幅広いです。

不調改善(痛み改善コンディショニング)

これは体を正しく動かすのを目的としたトレーニングです。

肩が痛くて腕が上がらないクライアントの場合

腕の上がり具合を見て、どこの動きが悪いか確認します。

そしてそのポイントがきちんと正常に動くように筋肉のバランスを整えていくという流れ。

もっと簡単に書くと、「動きが出てないところを動くようにして正常にする」です。

ここ数年はスマホやパソコンを扱う時間が増えて、姿勢が悪い人が多いですよね。

そうなると運動制限や可動域制限が出て、痛みを生じる状態。

同じ姿勢だとここは柔らかいけど、こっちは硬いという状態になってしまいますから。

年齢層は中年から高齢者が多いです。

スポーツスコアアップ(ゴルフ、水泳など)

スポーツでうまく体を動かせるようにするのを目的としたトレーニングです。 

スポーツでは日常生活とは違った動きを出せないといけません。

その為にそのスポーツで必要な動きを考慮しながら、それに合わせたトレーニングを行う必要があります。

このポイントが重要で、ただその動きをするからここを鍛えたら大丈夫というものでもないのです。 

例えばゴルフの場合。

ゴルフは体を捻るような動きでボールを打っていますよね。

それを確認して、「ここを捻るから捻る為に使う筋肉を鍛えよう。」はダメということ。

これは素人の方がよくやってしまっています。

ただ使っている筋肉を鍛えるのは誰でも出来るので、「競技を考慮し、体の動きでは何が必要か」まで考えてメニューにする必要がある。

なので素人では難しく、プロと一緒のパーソナルトレーニングが必要になります。

このように目的によって受ける年齢層もさまざま。

なので、自分の目的にあったパーソナルトレーニングを選ぶのが大切です。

参考までに、パーソナルジムの記事を貼っておきます。

パーソナルトレーニングは運動初心者に特にオススメ

パーソナルトレーニングはアスリートやトレーニングに慣れた人だけではなく、初心者こそ受けるべきです。

初心者だとトレーニング方法を知らないので独自の方法だと効果が出にくいだけでなく、最悪ケガをしてしまい、ジムを退会。。。となりかねないですから。

実は最初から受けておくメリットはそれだけではないです。

最初にパーソナルトレーニングを受けるメリット

正しいフォームを1度覚えてしまうと、あとは一人で出来ること。

1回ぐらいではダメですが、1週間に1回で数ヶ月続けるとある程度、トレーニングフォームも固まってきます。

そうなるとそこで一旦パーソナルトレーニングを卒業して、一人でトレーニングもありです。

これなら1人でも安全に正しくトレーニングを行えるので、怪我の心配もなく続けられる。

しかも、効果も出やすいので体型が変化しやすい。

わからないまま続けて、結局結果がでない。

だから、やめてしまうという方も多いですから。

もちろん一人でトレーニングも行いながら、パーソナルトレーニングも続けるのもありですね。

トレーニング効果を最大限に

トレーニングというのはすぐに結果が出ず、しかもしんどいので気持ち的にも辛いというのがネックです。

そんなトレーニングを闇雲に続けても効果が出ないのは当たり前でしょう。

しかし、パーソナルトレーニングを受けるメリットはその効果を最大限に出来るということです。

最大限にすることで、毎回のトレーニングもしっかり追い込むことができますし、何より正しい動きに修正してもらえるのが有難いポイント。

自分でまっすぐ上げてるつもりでも、少し斜めだったというのはよくあります。

そういった点でも客観的に見てもらえるパーソナルトレーナーとのトレーニングは重要ということです。

パーソナルトレーニングはメリットが多いので、是非受けてみよう!

効果的なトレーニングをきちんと行うには知識を備えた、トレーナーとトレーニングを行うのが一番早いです。

喋ったことないしとか、恥ずかしいと思わないで大丈夫です。

相手はプロなので、きちんと考慮してくれますから。

一人でトレーニング頑張って時間も経つけど、イマイチ効果が出ずに悩んでいる人は思い切ってパーソナルトレーニングを申し込んでみましょう。

楽しくトレーニングできて、確実に体型も変化しますから。

紹介した記事リスト

-パーソナルトレーニング
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,