筋トレノウハウ

筋トレの結果が出ない3つのワケとは「がんばりをムダにしない」

悩んでる人
悩んでる人

トレーニング初めてから時間たつけど、全然カラダに変化ないな。がんばって運動しているのに何がダメなんだろう。少しでも結果がでるとモチベーションもあがるのに、変化がないと心折れちゃいそう。原因があればしりたいな。

✅本記事の内容

  • 筋トレの結果がでない3つのワケ
  • 結果を出すためにすべきこと

✅本記事の信頼性

僕はパーソナルトレーナーとして複数の店舗で活動しています。

トレーニング初心者の方から、高齢者まで様々な方を対象にセッションしています。

そのかたわら、自分でもトレーニングを行い、日々自分のカラダに磨きをかけています。

かっこいいカラダになりたい、痩せたい、ヒップアップしたいなど、目標をもってトレーニングをはじめたのに結果がでなくて悩んでませんか。

カラダに変化がでるのは時間がかかるとはいえ、少しの変化でもないとやはり心が折れてしまいます。

そこでこの記事では筋トレの結果がでない3つのワケを紹介しますよ。

✅本記事を読んでわかること

  • 筋トレをしても結果がでないワケがわかる
  • カラダに変化が出やすくなり、モチベーションがアップしてもっと続けやすくなる

筋トレの結果が出ない3つのワケとは「がんばりをムダにしない」

トレーニングをがんばっても結果がでないワケはこのあたりが多いです。

  1. 負荷が適切じゃない
  2. 運動の回数が少ない
  3. 栄養が取れてない

気にしているつもりでもできてないことが多いです。

詳しくみていきましょう。

負荷が適切じゃない

よくあるのが、ウェイトが軽すぎるもしくは重すぎるです。

✅軽すぎると

負荷が軽すぎると、なかなか筋肉がつかれず、トレーニングになりません。

軽い負荷で10回ぐらいやって、次のマシンに移動みたいな人も多いです。

トレーニングは筋肉を疲れさせるのが大切なのに、しんどいからとやめてしまうんですね。

これだと筋肉は疲れず、トレーニングやった満足感だけでおわりますよ。

なので、きちんと疲れるように負荷を重くすることも大切です。

✅重すぎると

逆にウェイトが重すぎると、きちんと筋肉に効かせることができない非効率のトレーニングになります。

ジムだと周りの目が気になって、重たいものでトレーニングして「すごい」と思われたいという気持ちになる人がいます。

これはただのエゴにしかすぎません。

いつもの半分までしか下げられなかったり、反動や他の筋肉をつかって上げ下げするなどです。

これだと狙った部位をきちんと疲れさせることはできないので、なかなか筋肉は大きくなりません。

重たいものでトレーニングすることは大切ですが、自分が扱えない重量を超えた重さだと、逆にトレーニング効果が薄くなるんですね。

なので、きちんと扱える重さできちんと反動などを使わずにきちんと上げ下げするのが大切です。

運動の回数が少ない

運動の回数が少なすぎるとトレーニング効果が出にくいです。

週に1回、1時間ほどしかジムで汗を流さないというような流れだと、運動効果が薄くカラダに変化がでにくいです。

運動効果が続いたままトレーニングするには、最低でも週3日ほどの時間はつくって取り組むのが大切です。

SNSでみるような人たちは週に6日でトレーニングしていることもザラなので、結果がでるにはある程度運動する日を増やすことが大切なのです。

バキバキのカラダになるほどトレーニングしろというワケではありませんが、運動頻度が少ないと結果が出にくいのも事実。

なので、結果が出てないのであれば、少し運動頻度をあげるのも効果的です。

栄養が取れていない

トレーニングと合わせて大切なのが、栄養をきちんと取ることです。

トレーニングはがんばるけど、食事に関してはテキトーという方が結構多いです。

頑張ってトレーニングしたのに、脂っこい食事ばっかりとか。

ランニングマシンで1時間走ったのに、水分補給はカフェオレとか。

これだといつまで経ってもカラダに変化は出ません。

なので、きちんと食事まで意識していくのが大切です。

栄養はかなり大切

食事ではタンパク質をきちんと取る食事をすることが大切です。

タンパク質は筋肉の材料になる栄養素です。

トレーニングをしていても、このタンパク質が少ないと筋肉が回復できません。

その結果として、カラダに変化出にくいんです。

特に甘いものは脂質が高く、タンパク質がすくないものが多いです。

これだとただカロリーだけを余分にとってしまうことになりやすいのです。

✅1日に必要なタンパク質量

運動する人が1日に必要なタンパク質量は体重×1.2gほど取らないといけません。

どれぐらいかというと、体重60kgの人で72gです。

コンビニのサラダチキンに換算すると約3つちょっとほど。

結構な量です。

この量を毎日とらないといけないのです。

サプリメントを活用しよう

毎日タンパク質を取るのに便利なプロテインなどのサプリメントを活用しましょう。

プロテインだと飲むだけで約20gほどのタンパク質をとることができます。

毎日サラダチキンを3つ食べるのよりかなり楽ですよ。

しかも、トレーニング効果を上げてくれるサプリメントは他にもあるので、そういったものを活用するのもありですね。

プロテインを安く買えるサイトを解説してる記事があるので、気になる方はこちらの記事をどうぞ。

シェイカーがあると便利

プロテインなどのサプリメントを飲むときにシェイカーがあるとかなり便利です。

プロテインはコップにいれて混ぜることもできますが、溶けにくくダマになり飲みにくいことが多いからです。

これだと美味しくスムーズに飲めませんし、続きません。

さらにはトレーニング中のワークアウトドリンクと呼ばれる、スポーツドリンクを自作して飲む水分補給の際にも便利で最適です。

容量も大きかったり、フックがあったり、飲み口があったり、トレーニング中に使うことも考えられているので、使い勝手は最強です。

プロテインなどのサプリメントをのむときに少しでもストレスがあると続かなくなるので、1つもっていると便利で、栄養補給も楽チンですよ。

シェイカーについてまとめている記事もあるので、気になる方はこちらの記事をどうぞ。

筋トレの結果が出ない3つのワケとは「がんばりをムダにしない」:まとめ

筋トレを頑張っているのに結果がでないワケはこんな感じでした。

  1. 負荷が適切じゃない
  2. 運動の回数が少ない
  3. 栄養が取れてない

この3つがきちんと守れていないとカラダの変化が出にくく、トレーニングも続かなくなります。

特に3番の栄養が取れてないはかなり大切なので、特にタンパク質は取るように心がけましょう。

すこしでも結果が出やすくなるように、改善することも大切です。

✅サプリメントを安く購入するできるサイトを解説している記事はこちらへどうぞ。

✅使い勝手抜群なシェイカーを解説している記事はこちらへどうぞ。

-筋トレノウハウ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,