フィットネス/24hジム

ジムが初めてで不安!?どんな場所か解説!「トレーナー目線での裏ワザあり」

悩んでる女性
悩んでる女性

ジムに通いたいけど、イマイチどんなことするのかわからないんだよね。面倒な人付き合いもあると不安だし、雰囲気とかも知りたいな

悩んでる人
悩んでる人

ジム行きたいけど、黙々とトレーニングだけやるのは変なのかな?
友達とか作らないといけないかな?

この記事ではこのような疑問を解決します。

こんにちは、ショウです。

ジムに行きたくても、イマイチどんな場所かわからないですよね。

トレーニングしたり運動する場所というのは、イメージできても詳しくはっきりとは意外にわからないものです。

なので今回この記事では、「ジムではどんなことをするのか」「雰囲気や利用者どうしはどういった関係か」を解説しますよ。

トレーナー目線で初めての人向けの裏ワザもありますよ!

ジムが初めてで不安だけど、どんな所?

スポーツジムでは大まかに3つすることがあります。

ジムですること


  • トレーニング
  • レッスン
  • プール

基本的にはこの3つの目的でジムを利用します。

けれども、施設によってお風呂だったりゴルフだったり含め、あったりなかったりするので注意しましょう。

大体のイメージはカラダを動かす施設と考えて入れば大丈夫ですよ。

どんなことするの?

スポーツジムではどんなことをするかを3つあげました。

1つづつ詳しく解説しますよ。

トレーニング

これも大まかに3つに分かれますよ。

トレーニング3種類


  1. 有酸素運動
  2. マシンでの筋トレ
  3. フリーウエイト(ダンベルなど)の筋トレ

有酸素運動

有酸素運動はランニングや自転車などのことをいいます。

筋肉を鍛えるよりは、汗をかくのがメインの運動のイメージですね。

メリットは室内で天候を気にせず、快適に動けることです。

逆にデメリットは、動かないので景色が一切変わらないことです。

マシン(筋トレ)

マシンを使って、自分の筋肉を鍛えることができものですね。

これは特に女性におすすめです。

というのも、初めは筋力が少ないからです。

腕立てなど自分のカラダを使うトレーニングが、1度もできない人が多く、それより軽い負荷でトレーニングしたくても自重では限界があります。

けれどもマシンだと、かなり軽い負荷から始められるので、筋力が少ない人でもきちんとトレーニングすることができるのです。

フリーウエイト

ダンベルやバーベルなど、固定しないでトレーニングを行うことをいいます。

カラダを大きくしたい男性におすすめのトレーニングですね。

むしろ、カッコいいカラダを作るには、これをするのが一番近道と言えます。

なぜかというと、マシンとは違い固定されてない為、小さい筋肉まで鍛えることができるからです。

とはいえ、重たいものを持ち上げるのはカッコいいですしね。

レッスン

スタジオでインストラクターの真似をしながら動くメニューのことですね。

内容はZUMBAやエアロのダンス系、ヨガなどのリラックス系、シャドーボクシングなどの有酸素系いろいろ種類がありますよ。

時間は20分ぐらいの短いものから、60分までの長いものまであります。

自分以外にも参加するので、一人では追い込めない人などにも人気ですね。

初心者で動けなくても、大丈夫なのでどんどん参加してみましょう!

プール

フィットネスクラブのプールは泳ぐのが基本のスタイルです。

レジャー施設である、流れるプールなどの楽しむタイプではないので注意しましょう。

泳ぐのが基本のプールなので、水着も海パンやビキニではなく、競泳水着です。

泳ぐ以外では歩くコースがあります。

水中でウォーキングすると、意外にシンドイのでオススメです。

また、プールでも歩いたりダンスしたり色々なレッスンもあるので楽しいですよ。

他の人と仲良くするべき?

仲良くしている人もいますし、黙々と自分のしたいことだけをして帰る人の両方いてます。

とはいえ、通う曜日は時間帯は固定されることが多いので、同じ人によく会ううちに知り合いになってたりしますよ。

知り合いを作るのは勇気がいるかもしれませんが、打ち解けるとジムに通いやすくなったりするのもメリットですね。

特に他の利用者に挨拶をする必要もないので、人付き合いはなくていいという人は、サクッと自分のしたい事だけして帰るのもOKですよ。

何かきっかけがあったら喋るくらいの感覚で大丈夫です。

初めてならこれを心掛けるべき![トレーナー目線からのアドバイス]

裏ワザは「初心者の人ほど、スタッフやトレーナーと仲良くなっておきましょう」です。

なぜかというと、分からないことは何でも聞きやすいからです。

特に最初は、施設やマシンの使い方でトレーナーにサポートされる時がチャンスです。

そういう時に、説明以外にも雑談をして仲良くなっていると、次にわからないこととか聞きやすいですからね。

分からなくてあたふたしてても、仲良くなったスタッフから声かけに来てくれますから。

なので、是非スタッフ、トレーナーと仲良くなっていてください!

僕も仲良く喋った人は、いつも以上にサポートしやすいのでかなりオススメです。

ジムが初めてで不安!?どんな場所か解説!「トレーナー目線での裏ワザあり」:まとめ

ジムの利用は思っている以上にシンプルなのですが、1度も使ったことがなければ分からなくて当然です。

あとは自分の行きたいジムに見学に行って実際の雰囲気を確かめるのが大切ですよ。

利用し始めてからのイメージがしやすいですからね。

通いやすいところを決めて、楽しいジムライフ送りましょう!

-フィットネス/24hジム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,