フィットネス/24hジム

ジムプール用水着の男女別選び方ガイド

悩んでる女性
悩んでる女性

ジムのプールに行こうと思うんだけど、水着とか持ってないし、どんなタイプの水着を買ったらいいか分からないな。

悩んでる人
悩んでる人

プールってどんなものが必要なのだろう。海パンぐらいしか水着ないけど、大丈夫なのかな?

この記事ではこのような疑問にお答えします。

こんにちは、ショウです。

ジムのプールって何を準備したらいいか意外に分からないですよね。

海水浴やレジャー施設のプールとはまた違ったスポーツクラブのプール。

なのでこの記事ではそんな疑問の多い、「水着の選び方」を解説しますよ。

ジムプール用水着の男女別選び方ガイド

スポーツクラブのプールはアミューズメント施設のプールとは違います。

遊ぶにフォーカスではなく、「泳ぐ」が基本のプールです。

なので、そういった娯楽施設とは違った環境になります。

どんな水着がいいの

水着は「競泳、フィットネス水着」が基本になります。

男性用水着

男性ではハーフパンツのタイプが主流です。

もちろん競泳水着です。

海パンを履いている人もたまにいますが、かなり違和感なのでおすすめしません。

施設によっては海パン不可の可能性もあるので注意しましょう。

女性用水着

女性用水着は2タイプあります。

全身繋がっている一体型のタイプ。

泳ぐのをメインの人はこちらの一体型がおすすめです。

Tシャツ、パンツで上下に分かれているタイプです。

少し泳ぐ程度や水中ウォーキングがメインの人はセパレートタイプがおすすめですよ。

ビキニみたいな水着を着てくる人はいないとはいますが、万が一知らずに着て行くと、確実に変な雰囲気になるので気をつけましょう笑

注意点

競泳タイプの水着が基本と言いましたが、他にも知っておくと良いこともあります。

自分はどれがいいかの参考にして、水着選びに役立ててください。

セパレートと非セパレートの違い

水着が分かれているかの違いですが、利便性が違います。

一番わかりやすいのは、お手洗いにいく時でしょう。

非セパレートの一体型だと全身なのでかなり手間がかかります。

しかし、セパレートだと分かれているので、あまり着脱の手間はかかりません。

とはいえ、泳ぐときには非セパレートの方が泳ぎやすいです。

なので、ガンガン泳ぐなら非セパレート。

適度に泳ぐ程度ならセパレートがおすすめです。

複数枚あるといい

水着の消耗が早いからです。

もし週に2〜3など頻度多くプールに行くなら水着は複数枚あるといいです。

というのも、水には塩素があり水着の消耗を早めます。

毎日同じ水着より、複数枚でローテーションする方が痛みにくいのです。

露出が多いものは避けよう

露出してても、両腕と両脚の太もも真ん中ぐらいまでが多いですよ。

あまり露出が多いものを着て行く人はいないですが笑

お腹のところが出てるタイプは恥ずかしいので、間違えて選ばないように気をつけましょう。

これも揃えよう

揃えるのは水着だけでは不十分です。

泳ぐためには他に必要なものもあるので、用意しましょう。

必ずいるもの

スイムキャップ

シリコンタイプとメッシュタイプがありますが、好みで選んで問題ありません。

シリコンタイプの方が水の抵抗は少ないので、少しでもタイムを縮めたい方はシリコンタイプがベターですよ。

またスイムキャップは水着とセットの場合もありますが、単品で購入しておくといいですよ。

いざ泳ごうとして、キャップを忘れて泳げないというのが多いので・・・

このように、ないと泳げないこともあるので、要確認です。

ゴーグル

水中で目を開けるための必需品です。

水の中には、塩素があるので目がやられますので、目を守る為にもきちんとつけましょう。

また、これがあると安全確認もきちんとできるため、事故防止に繋がります。

安物を買うと、装着時痛かったり、ズレたりするのでスポーツメーカーのものを買うのがいいですよ。

タオル

泳いだ後に水滴を拭き取る為に必要です。

普通のタオルもおすすめですが、便利な何度でも水分を吸収するタオルがおすすめです。

絞れば何度でも拭けるので、プールの後には最適です。

1度使うと便利で感動しますよ。

あると便利なもの

耳栓

耳に水が入るのを防いでくれます。

水が耳に入って取れない時の不快感は最悪ですよね。

これがあるとその不快感は起こらないので、あると便利ですよ。

くもりどめ

ゴーグルが曇るのを防いでくれる薬剤ですね。

なくても大丈夫ですが、あると便利なのは間違いないです。

慣れてきたら買ってもいいですね。

だだし忘れないよう注意です。(みんなめちゃくちゃ忘れてます笑)

ジムプール用水着の男女別選び方ガイド:まとめ

最後にまとめるとこんな感じ


  1. 水着は競泳、フィットネス水着が基本
  2. 男性→ハーフパンツタイプでOK。海パンもたまにいるが違和感あり笑
  3. 女性→2タイプあり。セパレートタイプと非セパレートタイプ。ガンガン泳ぐなら非セパレートタイプ。適度に泳ぐならセパレートタイプがおすすめ。
  4. 必需品はキャップとゴーグルとタオル

自分のイメージしている使い方にあったタイプの水着を選んで、楽しくプールを利用していきましょう。

-フィットネス/24hジム
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,